MSIが256段階認識可能なトリガーボタンや振動機能に対応した多機能コントローラー「FORCE GC30 V2 WHITE」を発売

MSIが256段階認識可能なトリガーボタンや振動機能に対応した多機能コントローラー「FORCE GC30 V2 WHITE」を発売

2022年07月28日 11:30 コメント 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

エムエスアイコンピュータージャパンは、本日7月28日、有線接続と無線接続の両方に対応したゲーミングコントローラー「FORCE GC30 V2 WHITE」を発売した。

本製品は、高耐久ボタンや振動機能などを備えた多機能ゲーミングコントローラー。メインのボタンには、200万回以上の耐久性を誇るスイッチを採用しており、激しいアクションゲームにも耐えられるという。

また十字キーパッドは、一般的な十字形と丸形の2種類付属しており、お好みに合わせて交換可能。内蔵のバッテリー容量は600mAhとなっており、最長8時間の動作が可能となっている。

FORCE GC30 V2 Whiteの主な特徴

ゲームプレイに便利な有線接続と無線接続に両対応

パソコンとの接続は、USBケーブルを使用した有線接続と2.4GHzの無線接続の両方に対応しています。そのためパソコンと離れていてもケーブルの長さを気にせずに使用できます。

また電波干渉などで無線が繋がりにくい場合でもUSBケーブルを接続することでストレスなくゲームをプレイできます。

高耐久なABXYボタンと高精度なトリガーボタンを搭載

コントローラー表のABXYボタンは、200万回以上の耐久性を備えており、長期間使用できます。

側面のトリガーボタンは、高精度のアクセラレータシミュレーションにより、最大256段階で入力を判定できます。これによりレースゲームなどの絶妙な入力を要求するゲームで、思い通りの操作を可能にし、快適にプレイできます。

製品仕様

メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント

オンラインゲーム検索

OnlineGamerをフォローしよう!

DMM GAMES特設サイト
G123.JP特設ページ
オンラインゲーム入門講座 オンラインゲームにおすすめ!インターネット光回線特集